面白いビジネス用語集「甘い」「悪くないね」「すばらしい」

Pocket

面白いビジネス用語「中長期的に」「政治でそうなっている」「えいやっ」

面白いビジネス用語「ケツ」「流動的に」「そのあたり」

に続く、面白いビジネス用語第3弾。

面白いビジネス用語集③

甘い

まだまだ若造、学生レベルとか、隙がある、といった意味で、日常でも良く使われるが、ビジネスで使われると・・・

文例)「この企画、ちょっと切り口が甘いなぁ」「このレポート、ちょっとまとめが甘い気がする」「この分析、甘めじゃない?」

言わんとすることは分かる。分かるけど、言われた方は、じゃあどうすればいいの?ってなりがち。逆に言えば、言っている方も具体的な指示は出せないけど、今のままじゃダメよってこと。

最後の文例のように、甘めじゃない?って聞かれても。聞かれた方は、そぉ~うですね・・・と苦笑いするしかない。

同義語に、「ゆるい」もある。 「この企画、ちょっと、ゆるいなぁ」

甘い、は、ゆるい。

悪くないね

これも日常的に使われるけど、素直に褒めることがなかなかないビジネス界では、かなりの褒め言葉として使われる。「お!いいじゃん」のニュアンス。

文例)「この前のレポート、悪くないね」

ちなみに、「この前のレポート、悪くはないね」とのニュアンスの違い、お分かりになるでしょうか。

ニュアンスを書き足すと、

前者:「この前のレポート、悪くないね(お前も、ようやく成長してきたな)」

後者:「この前のレポート、悪くはないね(けど、分析はちょっと甘めだし、まとめ方もちょっとゆるい気がするんだよなぁ)」

「は」が一文字入るだけで、ニュアンスはかなり異なる。

ちなみに、同類語として

すばらしい

別に素晴らしいわけではない。「あ~それもいいんじゃない」くらいのニュアンス。経験上、若手とかまだ認められていない人の発言に対して、上司が、発言の内容よりは発言したこと自体に対して使うことが多い。

文例)「~~~だと思うんですよね」(間髪入れずに)「すばらしい」

部下の発言を聞いて、反射的に、感情をこめずに使うのがポイント。

Pocket