もしドラ(岩崎夏海)だけ読めばドラッカーはOK

”もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら”を読んで。 コトラーとかミンツバーグとか最近だと、クリス・アンダーソンとか、学者の書いた本って体系立って... 続きを読む

【書評】色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年で、あなたも村上春樹がちょっと好きになる

村上春樹って、ちょっとフワッとしたというか、無意識領域というか、あるいは観念領域というか、女的というか、はたまた文系的というか、それ持ち出したら何でもありやんけ的なスタイルで、ど... 続きを読む

とんでもなく役に立つ数学(西成活裕著)は、渋滞はじめ日常生活のイメージを豊かにしてくれる

お盆やゴールデンウィークの時期に、「渋滞はなぜ起きるのか?」を解説する専門家としてたまにTVで見かける西成教授が、行列やら波の水面変化やらの日常的に目にする現象を数学を使って説明... 続きを読む