コンビニの接客態度「袋よろしいですか?」ってどうなの?

Pocket

コンビニで1個しか買わなかったとき、「袋よろしいですか?」と聞かれることが多い。

まさか袋入れないですよね、こんな1個のために。という感じで、商品にシールを張りながら。

こっちも、1個のために袋もったいないかな、とか、面倒かな、とは思いつつも、カバンを持っていないときなんかは買った商品(お茶でもお菓子でも)をそのまま持って歩くのもちょっとなぁとも思い、「袋入れてください」と言うことが多い。

この時店員に、(はぁ?お茶一本に袋入れるの?やっすい買い物しかしてへんくせに。めんどくさー)と思われている気がしてならない。心なしか乱雑に袋に入れられて「ありがとうございました~」(はいはい、帰った帰った、次、次)と思われている気がしちゃう。

コンビニは回転率勝負の業態だから、ただでさえ、スピード重視で、クレームにならないギリギリの乱雑さで次々こなそうとしているように感じているけど。

で、僕がこんな風に思ってしまっている反面、店員から見ると、僕の「袋入れてください」が(何をごちゃごちゃ聞いとんねん。入れるに決まってるやろ。さっさと入れんかい)に聞こえているんじゃないかなぁとも思う。

お互い、そこまで思っていないにしても、なんかすごく損している感じがする。

「袋入れます?」

(全然入れますけど、どうします?要らなかったら要らないと言ってくださいね)みたいに言っってくれないかなぁ。じゃあ、こっちも、「あ、お願いします~」(1個しか買ってないのに、すんませんね・・)となるのに。

Pocket

コメントを残す