モスバーガーのネット注文がつかえる!はずが・・・

Pocket

モスバーガーでネット注文の続き。

待てども待てども呼ばれないので、さすがに手違いがあったに違いない!と思って、店員におそるおそる「あの~ネット注文で12時20分予定の服羽ですけど」と声をかけると(この時12時50分)、、、

「え!12時20分!」慌てふためく高校生バイトにパートのおばちゃん、そしてイライラ店長。

とするや否や、あっ!しまったという表情で、イライラ店長の顔がみるみる変わっていく。レジ横にぽつんと置かれた紙袋。20分ほど前にイライラ店長が「ネット注文の××さ~ん」と呼びかけ、客がいなかった時の商品だ。そう、イライラ店長が呼ぶ名前を間違えていたのだ。本来は僕が持ち帰るはずだった商品だ。

ほんまは20分前には持ち帰れてたやん、という思いと、あ~やっぱりそうやったかという思い、冷めきっているの食べるのはさすがになぁとかいろいろ思っていたときに、イライラ店長(その時はもうペコペコ店長)が、「もし、お時間おありでしたら、すぐに作り直しますけど・・・」との提案。そうね、ここまで待ったし、どうせならおいしいの食べたいし、ということで作り直しをお願いした。

で、待つこと6分。来ました、来ました。ようやくです。「ご注文を確認します」(してして)「モスチーズバーガーがおひとつ、モスバーガーがおふたつ、・・・」(あれ?モスバーガー頼んだかな?)「ポテトのSがお2つ」(あ、絶対違う、うち、ポテト食べへんも~ん)

なんたることよ。注文間違えとるやんけ~。もうペコペコ店長の面目丸つぶれ。高校生バイトとおばちゃんパートの前で僕が辱めたみたいになってる。「っもぉーうしわけございませんっ!!すぐ作り直します!!」といってまた厨房へ向かおうとするので、一応おばちゃんパートから渡された控えを渡した。(頼んまっせ)という願いも込めて。

で、更に待つこと6分。ようやく来ました、来ました。「ほんっとうにすみません」と店長。もうええよええよ、水に流そ。これからはバイトやパートにもやさしくしたってや。「ご注文を確認します。モスバーガーがおひとつ、チーズバーガーがおふたつ、あっ!」(え?)「しししっつれいしましたー、チーズバーガーおひとつはマスタード抜きですね・・・」せやねん、子供マスタードあかんねん。ネット注文の備考に書いたやん。「す、す、すぐに作り直します!」

またまた6分待って、ようやく注文通りのものが来ましたわ。まあね、ミスは誰でもあるよ。しゃあない。

けど、何が残念って、何のサービスもなかったことやなぁ~。ポテト食べへんけど、ポテトおつけしときました、くらいは言ってほしかったなぁ。次回使える割引券ですとか。モスバーガーはおいしくて好きやから、これからも行くけどね。けど、これからは5分待った段階で確認しないとなぁ。

関連記事

モスバーガーの絶対食べたいおすすめメニュー

Pocket