ショーンK氏の経歴詐称に見る、結局学歴かい!?

Pocket

ショーンK(ショーン・マクアードル川上)氏の経歴詐称。

wikipediaによると、

(前略)

1995年にニューヨークに本社を置き国際的な経営コンサルティングとプライベートエクイティ投資を業務内容とするブラッドストーン・マネジメント・イニシアティブ・リミテッドを設立し社長に就任した。ヨーロッパやアジアの国や地方自治体のためのアドバイザリー業務に従事している」とされる。

(中略)

2016年3月週刊文春が、「テンプル大学でBA(学位)、ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得。パリ第1大学パンテオン・ソルボンヌに留学」としていた経歴は虚偽ではないかと報じた。その後、所属事務所のホームページでこの件について謝罪し、テンプル大学ジャパン(2005年2月以前は学校教育法上の大学でなかった)入学後海外を遊学。ハーバード大学・パリ大学は両方ともオープンキャンパスの授業を取ったのみで、学士を含め学位・修了書が発行されるプログラムには一切参加していないこと、そして、テンプル大学ジャパンも実際には卒業しておらず、入学して程なく通学をやめ、中退していたことも認めた。

とのこと。

「プライベートエクイティ投資」「ブラッドストーン・マネジメント・イニシアティブ・リミテッド」「テンプル大学」「ハーバード・ビジネス・スクール」「パリ第1大学パンテオン・ソルボンヌ」

横文字が並ぶ。

アイルランド-アメリカ系日本人の父と日本人の母の間に生まれ

とのことで、整形という情報も散見されるが、確かに見た目はハーフっぽかった。

報道ステーションでしか見たことなかったけど、落ち着きのある風情と声で、日曜日ドライブ中にいつもかかっているJ-WAVEのMC、クリスペプラーに似ているなぁと思っていた。

で、経歴詐称についてごちゃごちゃ言う人も多いけど、まぁ、確かに詐称はあかんよ。あかんけど、じゃあ、彼はコメンテーターとしてどうだったの?を考えるべきだと思う。もし、文春がスッパ抜かなければ、今まで通り出演していたと思うし、「あいつを変えろ!」なんて声があがらなかったと思うんだよな。

結局は、コメントの中身よりも、この横文字だらけの経歴で、なんとなく、この人言っていることは正しそう、声も低いし。みたいな感じで受け入れてたってことだと思う。だから、詐称について言えば言うほど、いかに自分たちにコメント読解力が無いか、経歴で判断しているかを語っているとも言える。

まぁ、結局、今の社会は経歴(学歴)重視なんだよね。(「今ドキ学歴は、一生SNSに残るもの」に見る学歴と社会人としての優秀さの相関、でも書いたけど。)

この種の詐称って、無免許医師とも似ていると思う。事故を起こしたってのなら責められてしかるべきだけど、あやしい気功とかと一緒で、信じて通う人が幸せならええんちゃうの?とも思うけど。

ブラックジャックも無免許やったし。自分も信じて通ってたくせに、無免許ってことが分かった瞬間に、ごちゃごちゃ言うのもどうよ。まずは信じて通っていた自分を恥じないと。

Pocket