会釈のときって何を考えている?会釈にアテレコすると面白い

Pocket

アッシはスタバが好き、というか作り置きスタバと淹れたてコンビニ。人気のバイト店員の態度もどうよでも書いたけど、作り置きであろうとバイトの店員の態度が悪かろうと、健康的なディカフェ(カフェインレス)が飲めるし、おかわりが100円という理由で勤務先のそばのスタバにほぼ毎日2回行く。

スタバでは、なんちゃらフラペチーノとか、なんちゃらラテ、みたいな女子供が飲む飲み物の場合はレジで注文したら会計担当とは別のドリンク担当が作ってくれ、レジから少し離れたカウンターでサーブされる。

本題とは離れるが、スタバってごく一部の店舗で値段の高いコーヒーを出したりもしているけどそれはごく一部で、100円でおいしいコンビニコーヒーが飲めるようになった以上、コーヒーの値上げができない。コンビニはコーヒーで儲けなくても、弁当とかPB商品で儲かるから100円でもいいだろうけど、スタバはそうはいかない。だから、フード系がクソ高かったりするわけだけど、それもコンビニの100円デザート、100円ドーナツとまともに価格勝負ができない。

で、力を入れているのが、なんちゃらフラペチーノとか、なんちゃらラテ。中にはコーヒーが全く入っていないドリンクも結構あって、デザート感覚なのか女子供に大うけしている。トールサイズで一杯600円くらいするのに。このあたりがスタバのうまいところで、ちょっとゆっくりできる場所っていうブランドイメージを最大限活かしながら事業成長している。

ちなみにアッシのような硬派なドリップコーヒーの場合は、注文後、お会計担当の娘が後ろを振り返って作り置きされたコーヒーを入れてくれる。このときスカートをはいた若いお会計担当の娘が後ろ向きでコーヒーを入れてくれているときにスカートからのぞく後ろ足がそそるんだけど、それは本題とは関係ないのでおいておく。

で、受け取った後にセルフで牛乳をいれたり、砂糖いれたりするコーナーがあって、アッシもたまにそこで無脂肪乳を入れるんだけど、たまにちょっと牛乳がこぼれることがある。

その時も、ほんの一滴とか二滴だけどこぼしてしまい、そのままにしておくのもなぁと思い、紙ナプキンを取り出して拭き取った。で、紙ナプキンをゴミ箱に捨て、その場を立ち去ろうとすると、同じく牛乳を入れようとしているのか、後ろで待っていた女性と目があった。

アッシが「あ、どうも、時間かかってすみませ~ん」的な目線を送りつつ会釈したのとほぼ同時に、向こうも、微笑むでもなく、口を一文字に結び無言の会釈を返してきた。いつからそこに立っていたのかわからないけど、おそらく紙ナプキンでこぼした牛乳を拭き取っているところあたりから見ていたのだろう。その会釈には「うむ、よく拭き取った。もう行ってよいぞ」とまるで殿が家臣に言っているような感じを受けた。

向こうは全然そんなつもりはなく、ただぼーっとしていただけなのかもしれないし、その可能性の方が高いとは思うけど、なんか、その会釈の表情に勝手にアテレコしたのがツボにはいった。

で、会釈っていろいろな場面で使ったり目にするけど、会釈にアテレコっておもろいなぁと、ニヤニヤしながら店を出ようとしたときに、すれ違いで店に入ろうとした女子2人組に怪訝な顔をされ、思わず会釈で返したけど、多分「おっさん、1人でコーヒー持ってワロてるで~、気持ち悪っ」と思われたであろうことは想像に難くない。

Pocket

コメントを残す