イギリスが国民投票でEUを脱退したことの影響

Pocket

イギリスが国民投票の結果EUを脱退したニュースをテレビでは頻繁に見かけるけど、あんまり巷の話題にはなってない。

一般人にはイギリスがEU脱退することの影響がよくわからないし、円高?株安?あぁまた景気が悪くなるんかいな・・・、そもそもイギリスってEUやったん?通貨はユーロじゃなくてポンドやん、イギリスってサッカーでもラグビーでもW杯とかにイングランドとかスコットランドとか分かれて出てるな・・・みたいな感想しかないからな。

ワチキ自身もEUを脱退することの影響をよくわかっていないけど、EUを脱退するかどうかってことがイギリスにとってすごく大きな決断だったとして、それを国民投票で決めるのってどうなのか、とふと思った。

例えば、日本も軍隊を持つかどうか、原発を再稼働、新築するかどうか、原爆を持つかどうか、移民を受け入れるかどうか、AIやロボットに接客させるかどうか、消費税を20%にするかどうか、・・・日本でも国を上げたテーマはいろいろとありうる。

これらを国民投票で決めるのがいいのか、一部の人たち(今の制度だと国会議員)が決めるのがいいのか。

国民投票した結果、軍隊を持つ、となったらそれでいいのか。

国民投票、国民投票って簡単に口にするけど、冷静に考えて実はめちゃめちゃ危険なんじゃないかと思った。投票に値する人が投票せんとね。で、投票に値する人を増やすために賛成反対両方の意見や根拠を公正に聞ける場を作るべきだと思うし、自分の意見を論理的に説明できる人しか投票したらダメだろうな。感情とかイメージだけで投票したらイカンぜよ。

Pocket

コメントを残す