スシローの絶対食べたいおすすめメニュー10選(後半)

Pocket

スシローの絶対食べたいおすすめメニュー10選の後半戦。

前半戦で紹介したのは、中とろ、まぐろ、活〆有頭海老、炙りとろ〆さば、スタミナ肉いなり。

それでは後半戦スタート。

スシローの絶対食べたいおすすめメニュー10選(後半)

後半一発目は、

サーモンモッツァレラバジル

salmon

きたね~。いきなりちょっとキワモノ系。え?生のサーモンに?モッツァレラ?って思うなかれ。これね、合うんですよ。不思議に。モッツァレラのさっぱりした口当たりにサーモンのトロッとした感じ、さらにはバジルオイルでイタリアン。まぁ寿司というよりはイタリアンのアンティパスト的な感じかもしれないですね。2貫100円。(実際は写真よりもうちょっとだけサーモンは小さい)

真いかみみ

ika

これ期間限定なんですよね。だからいつ行ってもあるわけじゃないけど、あったら是非ご賞味を。ねっとりとしたイカの口当たりと漬けの甘辛の口当たりがミックス。しかも噛んだらやわらかい。これはうまいですね~。ま、期間限定なんでなければあきらめて漬けいかを。漬けいかも普通にうまいでっせ。ちょっとねっとり感は弱いけど。いずれも2貫100円でございます。(写真は結構リアルなサイズだと思う)

なすの揚げびたしにぎり

nasu

おいおい、ここは寿司屋だろう?という野暮な発言はご法度で。これだまされたと思って食ってください!うまいんす。何がうまいって、出汁が効いているんですわ。けっして油っこすぎるわけではなく、なすを揚げることでなす自体に甘みが出、更にほんのり出汁の甘みが追加されております。生魚の箸休めにもグッド。2貫100円ですが、シェアして1貫ずつでもいいかと。(写真は結構リアルサイズ)
ちなみに、一品料理として”なすの揚げびたし”っていうのがあるんだけど、これよりも寿司でいってほしい。なんか物足りないんだよね。

えんがわ焦がし醤油

engawa

2貫100円のえんがわってのがあるんです。けどそっちは結構えんがわちっこいんだよな。なんかいかにも100円回転すしって感じで。やっぱりせっかく来たんですから、バシっと食いたいですよね。だったら迷わずこちらを。1貫100円ですが、その分しっかりとえんがわ食った感あります。えんがわも生だとちょっと口当たりが脂っこいですが、さっと炙ることで余計な脂が落ちてますわ。しかも日本人が大好きなうっすら醤油味。これもえんがわの甘みと醤油のちょっとした塩味が絶妙にマッチしておりますわ。(写真は結構リアルサイズ。1貫100円やもん。これくらいやってもらわんと)

アイスコーヒー

coffee

最後になんじゃいと思ったかもしれませんが・・・悩みに悩みました。北海道産上いくらもいいし、手巻きとろ鉄火も捨てがたい。かつおユッケもいいし、意外と数の子もいける。デザートもいろいろ紹介したい。そんなワチキが絶対に頼むのがアイスコーヒー。これ〆と思うでしょ?意外とそうでもなく。後半の途中にはさむのがベスト。

途中もいくつかはさんできたけど、やっぱり生魚ってあんまり連続して食べていると、ちょっと口当たりをさっぱりというかリセットさせたいんですよね。で、それにお茶とか水だとちょっと力不足で。かといってアルコール飲むわけでもない。そんなときにアイスコーヒー。

まぁ、コンビニコーヒーとかマックと味は変わらずうまいです。ファミレスの作り置きのとは全然違いますのでご安心を。(コンビニの100円コーヒーと同じサイズ)

最後に

いかがでしたでしょうか。スシローの絶対食べたいおすすめメニュー10選。スシローに行ったことない人、是非行ってみてください。ここでおすすめしたメニューは自信を持っておすすめします。が、他のネタではやっぱり安かろう悪かろうのネタももちろんあるんで、その辺はご注意を。それはまた別の機会に紹介します(こちらにUPしました。スシローで食べてはいけない(おすすめしない)ネタ)。明日も昼、スシロー行こ。

※2017年1月時点では、サーモンモッツァレラバジル、真いかみみ、なすの揚げびたしにぎり、いずれも販売終了しています。

※画像はすべて公式HPから無断借用しています。

関連

スシローの絶対食べたいおすすめメニュー10選

スシローで食べてはいけない(おすすめしない)ネタ

無添くら寿司の絶対食べたいおすすめメニュー10選

無添くら寿司の絶対食べたいおすすめメニュー10選(後半)

100円回転寿司はスシローもいいけど無添くら寿司もね

モスバーガーの絶対食べたいおすすめメニュー

Pocket

コメントを残す