【朝日生命 お客様大好き企業(菅野美穂cm)】の独りよがりを超えた気持ち悪さ

Pocket

久しぶりに気持ち悪いのを見た。

CMでパッと見た時は、なんか気持ち悪いCMやな~と思いながら見てたら、最後のカットに「お客様大好き企業」〇〇生命。

なんやねん、そのタグライン。

で調べてみたら朝日生命。

新ビジョンを策定しました。【一人ひとりの“生きる”を支える~「お客様大好き」企業。朝日生命~】

HPに掲載されているCMを改めて見てもやっぱり気持ち悪い。

菅野美穂が「好き」って。嘘やん。

なんか宗教というか啓発セミナーみたいなCM。

よく街角とか家の壁とかに「世界人類が平和でありますように」みたいな立札がかかっているのを見るけど、あれと同じ感じかな。

一人ひとりの“生きる”を支えるってのも、間違っていないけど、ベタすぎるな。

【一人ひとりの“生きる”を支える~「お客様大好き」企業。朝日生命~】

こんなビジョンを掲げられて、従業員はやる気出るのかな。

お客様のことを好きになれ!好きになれ!好きになれ!どうだ!今日は好きになったか?どれくらい好きになったんだ!?もっと好きになれるだろう!お客様、大好きです!大好きです!大好きです!

みたいな唱和しているのかな。

一般の人が保険会社から好きって思われたいと思っているのかな。

あなたのことが好きです。困ったことがあったら助けます。いつまでも側に寄り添います。大丈夫です。安心してください。もし万が一のことがあっても、大好きなあなた様の大切な人をお守りします。だから、お金下さい。ってことやもんな。

Pocket

コメントを残す