阪神のユニフォームまた変わった?ちょっとクラシックでかっこいいけど

Pocket

今日、久しぶりにゴールデンタイムで阪神VS巨人戦@甲子園のナイター中継が地上波で放送されていた。しかも6チャン(TBS)。めずらしい。4チャン(NTV)ならわかるけど。

で、見たら、阪神、またユニフォームちょっと変わった??

往年のバース、掛布、岡田のバックスクリーン3連発時代の、帽子のツバが黄色のクラシックスタイルの趣を残しつつ、袖口とか、ズボンのミミのラインがギザギザしていて。クラシックスタイル感が当時の猛虎を思い出させていい感じなんだけど、コロッコロ、コロッコロよう変えるなぁ。

なんか一時、緑っぽいのもあったよな。あれはダサかった。女子用にピンクもあるな。

とか思い出していたら、広島の新井(貴浩。広島から阪神に移り、一昨年に古巣の広島に戻る。最初の広島時代は、前田、金本と並んでクリーンナップを打っていた。阪神時代は、チームが乗っているときは打つけど、敗戦濃厚な中、ここで一発でれば起死回生!みたいな場面で良く回ってきてたけど、そういうときはトコトン打てなかった印象が強い。ちなみに、お兄ちゃんの方。弟は今も阪神。)が、2000本安打達成したとのことで映像が映った。

おい、広島もユニフォーム、微妙にかわっているやんけ~。なんか楽天っぽいっていうか、少年野球っぽいっていうか。

ヤクルトも緑っぽいの来てた時もあったし、ソフトバンクもダイエー時代の帽子のツバが赤いときもあったし。

プロ野球って、阪神に限らずほんとコロッコロ、コロッコロよう変えよる。目新しさで飽きさせないように、ってこともあるんやろうけど、半分以上はグッズの売り上げなんやろうな。新しく変わったら、そら、ファンは買うわ。毎年毎年。

プリキュアとか仮面ライダーとか戦隊ものが、毎年毎年、ちょ~っとずつリニューアルされていくのとおんなじ戦法やん。大人ってやーねー。

Pocket