キター!ナチュラルローソンの淹れたてコーヒーにディカフェ登場

Pocket

近年稀に見る大ヒット商品、コンビニコーヒー。1杯ずつペーパードリップした淹れたてのコーヒーが100円(税込)で楽しめる。

唯一の欠点はディカフェ(カフェインレス)が無いことだったけど、ついに、ナチュラルローソンからディカフェ(カフェインレス)が発売!

ローソンは「MACHI cafe」なるコンセプトを掲げていて、セブンイレブンやファミマと違って、コンビニコーヒーは店員が抽出してくれる。といってもボタン押すだけだけど。

で、ディカフェの場合も、1杯分の豆が入った個包装の袋から豆を取りだし、恐らく専用の抽出機に豆を入れて抽出してくれる。値段は50円プラスの150円(税込)。全然OK。しかも今はキャンペーン中なのか20円引きなので130円(税込)。味も普通においしい。

時を前後して、スタバもこれまでディカフェ(カフェインレス)はドリップコーヒーしかなかったのが、カフェラテとかソイラテとかキャラメルマキアートとかの他のエスプレッソメニューでも50円追加すればディカフェで作ってくれることになったみたい。

ほとんどドリップコーヒーしか飲まないけど、たまにソイラテも飲むからディカフェOKはありがたいけど、ただでさえ350円くらいするのに更に+50円で400円ってちょっと高すぎだなぁと思っていたら、

なんとなんと、衝撃的なことが!!

ドリップコーヒーも50円値上げ!!

おい!

ショートのドリップコーヒー280円がディカフェにすることで330円に(+税)!!!

いやいやいやいや、それは無いわ~。

ただの値上げやん。

これまで無料やったのに、今日から有料になりますって。

今日からグリコはおまけ代値上げします、みたいな。

今日から雑誌は付録代値上げします、みたいな。

今日からマクドナルドはスマイル代値上げします、みたいな。

ないわ~。

ただでさえ高いのに。

しかもしかも、スタバは高いけど、おかわり100円(正確には税込108円)っていうのがまだ救いだったのが、ディカフェはおかわりも+50円みたい。

これからは意地でもナチュラルローソンを探したるねん。なくても他のコンビニコーヒーにするわ。

コンビニに淹れたてコーヒーが標準設置されるようになって以来イートインスペースあるところ増えてきたし。フード、スイーツ系はコンビニの方が圧倒的に豊富だし。もはやスタバに行く理由が無いなぁ。デートの時くらいか。

望むべくはセブンイレブンにディカフェが拡充されることだなぁ。

それにしても、コンビニの淹れたてコーヒーは大ヒットしているわけだけど、原価は一説によると47円とか。飲食店の平均的な原価率って3割だから、それを考えると抜群に高い。そりゃおいしいわけだ。

水とか豆、カップとか砂糖、クリームの補充とか、ガラの掃除の人件費考えたら多分赤字か利益無しくらいだろうけど、それでも、来店客数が上がってついで買いが誘発されているからビジネス的には大成功なんだろうな。

ちなみに、アイスコーヒー買った時、スタバのストローは曲がらないけど、セブンイレブンのストローは口元で曲がるのもいいんだよね。

Pocket

コメントを残す