スシローの絶対食べたいおすすめメニュー10選:中とろ、まぐろ、活〆有頭大海老、とろ〆さば、肉いなり

言わずと知れた100円回転すし業界NO.1のスシロー。

月に数回は通う常連です。少し前スシローが一気に業界NO.1にのぼりつめた頃、職人社長と東大卒専務のタッグがたびたびテレビで特集されていたのを見た記憶がある方も多いかと思いのではないでしょうか。

あのあたりのバックストーリーも相まってか、ワチキはスシローの大ファンなんです。「うまい寿司を、腹いっぱい」素晴らしいキャッチコピーに、コピーに違わない実力。寿司は高級料理じゃなくて大衆料理なのであります。

そんなスシロー常連のワチキが自信を持っておすすめするメニュー10選。

まずは前半戦行ってみよう!

スシローのおすすめメニュー10選(前半)

中とろ、まぐろ、活〆有頭大海老、とろ〆さば、肉いなり

中とろ

これは絶対に外せない。1貫100円(→2018年現在は180円に。それでも安い!)なんだけど、2皿(2貫)食べても200円(2018年現在は360円)でっせ!しっかり脂のっとります。スジの感じも気になりません。毎回3皿はいく。調子が良いと4皿いくことも。一般的な外食業界の原価率は30%と言われている中、この中とろは50%前後とのウワサも。スーパーで中トロの刺身を買うのが馬鹿らしくなります。是非お試しを。(メニュー写真と比べて実際はこんなにでかネタじゃないけど・・・)

まぐろ

中とろの箸休め的存在として。脂っこいのだけじゃなくて、たんぱく質豊富な上質な赤身もねということで。こちらは2貫で100円!100円でこれだけうまいまぐろは食えないよ。こちらも原価率は50%前後だとか。ちなみに、更なる箸休めとして漬けまぐろも100円。こちらはすこしネットリとした食感が楽しめる。けど、塩分取りすぎになるから漬けは1皿に。漬けも2貫100円。(メニュー写真は結構リアルサイズ)

活〆有頭大海老

これは1貫100円なんだけど、十分すぎるくらいモトはとれる!その名のとおり頭からしっぽまでまるまる一匹がどてーんと乗っております。2つの黒い目ん玉でこちらをにらんでおるのであります。海老の寿司ってだいたいぺらっぺらなことが多いけど、これはしっかり肉厚。丸丸一匹食べることで海老食った~、と気持ちも満たされる1皿です。(このメニュー写真もリアルサイズですね)

炙りとろ〆さば(2019年現在はとろ〆さばに変更)

あっさりとした海老の次はまた、しっかりと脂ののった超肉厚の炙りとろ〆さば。これは2貫100円。炙っていない通常の〆さばもあるんだけど、炙っていないとちょっと肉厚すぎて気持ち悪いのが、炙ることで脂が溶けていてペロッといける。ただ2貫は多いかも。テーブル内で1貫ずつシェアすることをおすすめします。(メニュー写真も本当にこれくらい肉厚)

スタミナ肉いなり(⇨2019年現在、廃盤)

一つ100円なんだけど、普通のいなり寿司の倍の大きさ。ふたがしまらずに甘辛く味付けされた牛肉と卵があふれている。生魚の箸休めに。ただボリュームは箸休めどころじゃないから気をつけて。(この写真ほどはあふれていないかな・・・)

ちなみに、スシローもタッチパネルで好きなお寿司を注文できるのだけど、1回に注文できるのは5皿まで。ということで、まずは席に座ったらこの5皿をいってみてください。最初から脂っこいすぎるって?そう、それが狙い。まず脂っこいのを食べて腹を満たしていかんと。白身とか生ぬるい(いやちゃんと冷えてますが)もんから始めてしまうとアホほど食うてまうから。

スシローで絶対食べたいおすすめメニュー10選(後半)はこちら

スシローで食べてはいけない(おすすめしない)ネタ:えんがわ、ほたて貝柱、赤だし、数の子松前漬け、牛塩カルビ

スシローで食べてはいけない、というかおすすめしないネタ(100%主観なのでその辺はご承知置きください)を。

スシローで食べてはいけないネタ

えんがわ、ほたて貝柱、赤だし、数の子松前漬け、牛塩カルビ。

えんがわ

味は悪くないんです。決して味は悪くないんですが、ネタが小さい。うすい。ぺらっぺら。食べ応えの無さがスゴイ!(千鳥ノブ風)。しそはメニュー写真くらい大きいけどね。

ほたて貝柱

これもね、味は悪くないんです。しっかりほたての味します。けどね、やっぱりこれもネタが小さい。うすい。これまた、食べ応えの無さが半端ない・・・食べた気がしませんわ・・・

※2017年1月時点では若干改良して、ネタが厚めになっているのを確認。

赤だし

魚の赤だし、あさりの赤だし、あおさとあさりの赤だし、あおさたっぷり赤だしと4種類もの赤だしがある。特に二日酔いのときなんかは体が塩っ気を欲するので、赤だしなんてのもいいものですが。

これ、一口で十分。辛い辛い。塩辛っさが半端ない!全部飲み干してたら、そら高血圧になるわ。ラーメンのスープじゃないねんからやっぱり汁がメインでしょ。もうちょっと塩分少なくしたらええのに。

数の子松前漬け

にぎりの数の子はうまいんです。シャリと数の子の間にぱらぱらっと鰹節が入っていてね。ええ感じに出汁が効いていて。

で、数の子がうまいんやからと思って松前漬けを頼むと。。。辛い。これまた塩辛っさが半端ない!あかんわ、こんなん2貫も食うたら。高血圧まっしぐらでっせ。

松前漬けなんてシャレたものにせずに、普通に塩抜きした数の子を軍艦にしたらええんちゃう?握りと同じあっさり出汁効かせて鰹節かけて。

牛塩カルビ

これは多分一番賛否両論あると思う。けど、私的にはなんか獣臭がするねんなぁ。安物の牛肉な感じというか。

牛、豚、鳥の中で牛が一番、値段と肉質と味が比例すると思っているけど、そのとおりの安かろう悪かろうな感じがする。

それを無理やり塩と脂でごまかしていると言いますか。子供の舌はだませても、私の舌はだませんぜよ。ま、子供は好きなんですけどね。

以上、スシローで食べることをおすすめしないネタですが、どれも私が食べた上での評価となります。

「うなぎ」とか「あなご」とか「ドルチェポルコの炙りベーコン」とか「生ハム」とか「若鶏グリルステーキ」とか「たらマヨ」とか「ミートボール」とかとか、ちょっと食べるのに躊躇するネタは、食べていないので未評価となっています。